So-net無料ブログ作成
検索選択

宿題よりも [今日のこころ]

今朝はスーパーが物凄く混んでいた。

特売日は特売日だったのだが、夏休み最後ということもあるのだろうか。

レジには長蛇の列。
混み合う中で、ウロウロする子ども。
時間に追われてキリキリする子育て世代。
周囲の込み具合などどこ吹く風、のんびりいつもの調子で、
マイペースを決めこむ人生の先輩方。

小学校高学年とか、中学生などの姿はほとんどないのは、
夏休みの宿題のためだろうか。

つづきを読む


タグ:教育 人生観
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パフェの夢 [ライフスタイル]

とてもパフェが食べたかった。
夏になると「食べたいな」と、毎年のように思うのだ。
なぜかはわからない。
子どもの頃は「かき氷」だった。
たぶん、
その時々、手に入るかもしれないと思える最高の贅沢なデザートだから。

病院の近くに老舗のフルーツパーラーがやっているらしい
昔からのカフェがある。
診察予約は朝のスーパーの特売後でも間に合うように、
いつも午前の終わりごろにしてもらっている。
ということは、病院を出るとお昼過ぎ。

心のリハビリのために外食する決意が持てる珍しい日は、
そのカフェで日替わりのサンドイッチを食べるようになった。
8年の通院で、何回ぐらいチャレンジしているだろうか。

最初が生ハムとアボガド。
アボガド好きじゃないのに、びっくりするほどおいしくて衝撃だった。
次が、たしか、コンビーフ。
鶏肉…の日が2回あった。






つづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

災害つづきで [時事に思うこと]

日本周辺に台風がいくつも来て、被害がでているのに、
自分の周囲は雨すら少ししか降らない。
8月末だというのに、夜中も暑い。
地震も起きているのに、
自分の周りのほんの狭い範囲だけを見れば、何事もないかのよう。

世界中で地震が起こる。
世界中で水害も起こる。

そこを助けるためにエネルギーを使えばいいものを、
世界中で戦争やテロや事件を起こす人間が後を絶たない。
私利私欲や恨みつらみで行動するだけの人間と人間が形成する組織は
周囲を巻き込むようにと、どんどん深みにはまっていくように見える。

いつの世でも、「世も末だ」という言葉を聞く。
そう考えると、
人間とは成長しないものだな。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きっと… [今日のこころ]

仕事を離れて長くもなり、
その間外部とのつながりを絶たれていたためもあり、
他者との付き合いがほとんどなくなってしまった。

カラーセラピーの店を作っても、
展示スペースを作って準備していても、
転居の知らせを送っても、ほとんど誰からも連絡が無い。

自分はすでに過去の人なのだ。
当然、時間が止まっていたのは自分だけで、
世の中は動き続けていて、知り合いは歩みを進めていたのだから。
知り合いも何人もあの世へ旅立たれ、
また何人もが随分肩書が増えてメディアを通してお名前を見る。

とうに、自分はその仕事のネットワーク中にはいない人間になっていた。

そんな自分のところに、1枚の個展の案内葉書が来たのは、先月末。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

炒飯は科学 [料理]

「おじいちゃんのチャーハン食べたい」

時々、娘たちが言う。
彼女たちにとっては、懐かしの味らしい。
まさか極楽から戻って作れとは言えず、叶わぬことなのが残念。

父のチャーハンは「焼き飯」だ。
たっぷりの青ネギとウインナーソーセージを小口切りにして、
「ひやご飯」(朝に焚いて冷めたもの)と一緒に多めのサラダ油で、
醤油を垂らして香ばしく焼く。
ネギのちょっと焦げた香と、生姜、コショウでパンチが利いている。
昭和の家庭の味なのだろうか。

確かに、炒飯は、父がよく作っていた記憶がある。
自分も当然作らされていたが、母が時々作るほど父が炒飯好きだったのだろう。
父の好みに合わせるように努力したが、
油の量を父に合わせると、自分も母も食べられなくなってしまう。
最終的に、父は自分で好きなように自分の分だけを作ることにしたらしい。

孫である娘たちは、時々、父に作ってもらって食べていたようだ。
保育園のお迎え後、学童保育の後などに。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大変だ…スマホなるもの [ライフスタイル]

携帯電話を買った。

ガラケーのボタンの反応が悪くなったのだ。
さすがに古すぎて、摩耗したのか…。
押しても利いていないことが頻繁にあり、不便極まりない生活を、
さらに数年。

限界が来た。

今評判の「格安携帯」というものの値段を見て、勇気を奮う。

月々の料金は、今までより安い。
ただ、電話とCメールは有料で使った分だけ支払う。

電話は今までも使えば料金が発生していた。
Cメールは無料だったのが有料になり、
Cメールだけでやり取りしてきた2、3人のみは不便になりそうだ。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アロマテラピー [今日のこころ]

知り合いから声がかかって、
出張でカラーセラピー道具をもって出かけた。
小さな店舗の企画で、出展者も客も知り合いのみ。

自分の所とまあ、同じ。
人が集まる場所でもないところにある個人経営の店に、
そうそう簡単に人は来てくれないものだ。

そういう場面でありがちなことで、
互いが互いの客になるパターンが起きる。

本音を言うと全く興味なかったが、
興味が無いが故に、これはきっと巡りあわせだろうと思った。

アロマオイルでスプレーを作るというののお客になってみる。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

終戦記念日 [時事に思うこと]

終戦記念日は式典などが行われる。
2日間の原爆の日と合わせて、少なくとも年に3日間は、
平和について考えられる日。
加えて、日本の文化風習には盆がある。
先祖や亡くなった方の魂を慰める期間。

平和の祭典であるオリンピックが行われているが、
戦争についても考えておきたい今日。

日々のバタバタした生活に、考える間もない方も多かろうが。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プロ意識 [今日のこころ]

LOHAの恐らく最後の合唱のステージがあった。
学校の演技発表に気を取られ過ぎ、で出る気になれなかったLUKAと、
少し早めに家を出た。

DVさんの夕食は当然作り、DVさん用の冷蔵庫に入れて置き、
帰りの時間を気にせず、最後までゆっくり鑑賞できるようにした。

例によって百均で買い物をして、
LUKAがアクセサリー店と洋服店で足が止まるので、
ぶらぶらウインドウショッピング。
そして、やっぱり、買わされる。

お茶を飲みに(前回、脱水症状出したので)喫茶店へ。
それから会場入り。

つづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

右(右脳)と左(左脳) [今日のこころ]

かつて、LOHAに「鋼鉄のハート」と呼ばれた精神力の強さが影を潜めた。

「鋼鉄のハート」の原動力だった「思考力」や「直観力」が
長年のモラハラで人間性を否定され、使えなくなった。
「思う」ことなど無駄で「願う」ことなどDVの対象だった。

頭の中になにか重い塊が詰まっているような感覚がある。
場所も決まっていて、動かない感じは左脳側。

人間にとって、左側は過去だ。
カラーセラピーでも活用する脳科学とか心理学とかの理論で、
これはまず絶対的な感覚だ。

過去側を向くのが辛いらしい。
顔の向きが転居前とは逆になり、
未来方向をボーっと見つめている自分に気づくことがある。

人間の心理は、面白いものだ。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

にほんブログ村