So-net無料ブログ作成

今年のNHK杯フィギュア [時事に思うこと]

試合前からショッキングなニュースで始まった今年のNHK杯フィギュア。
欠場選手が複数出て、胸が痛んだ。

でも、スランプだった選手が調子を戻してきた。
けがなど諸事情で試合から離れていた選手が戻ってきた。

実際の試合は個人的にはとても喜ばしいことがたくさんあり、
励まされることが多かった。
特に、男子の演技と結果には感動。
心が揺さぶられ、涙が出た。

長年応援し続けてきたベテラン3選手がメダル。
4回転跳んで当たり前の今を作る初期段階からずっと頑張ってきて、
なかなか結果がついてこない時期を乗り越えた人たち。

そして、女子のベテラン勢も。
芸術的な表現。
辛い時期を何度も乗り越えたからこその、人生を感じさせる深い演技だった。

スポーツなのに人の心を感じられる素晴らしい演技に、
感動させられっぱなしだった。

シーズン半ば。
どの選手にも、調子のよい時も悪い時も、どの試合の日でも、
悔いの無いようにその時々の力を十分に発揮できるようにと願う。

そして個人的には、
どんな試合結果でも毎回心を元気にしてただけることに感謝している。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

にほんブログ村