So-net無料ブログ作成

創作意欲 [今日のこころ]

心の調子が良くなったら、ブログに自分の気持ちを書く欲求が失せてきた。
多方面において、ある意味創作意欲が失せた。
ブログに書きたい内容も日常生活で感じる心の内側を書いているのは同じだが、
実際に書く内容はなんとなく変化。

子どもの頃から、空想する時も言葉を選んで考えるようなところがあった。
その延長で、文章を書くのも好きだった。

ある時失業して、職安の職業訓練でホームページの作り方を学んでから、
脳トレと勉強のため、日常にあったことを日記のようにブログを書きはじめた。
それから、数年。
DVで社会からほぼ隔離された奴隷状態になり、
心の調子が崩れてからは自分の存在を確認するかのように
心の内を吐露するようなブログを書くようになっていた。

昨年から、食事の世話と金銭面の関り以外、いわゆる家庭内別居の状態にして、
直接的なDVから逃れて生活。
それでも1年以上、四六時中恐怖に怯えていたが、
このところ急激に心身の状態が向上して、夫から何か問題を持ち込まれない限り、
比較的恐怖が軽減された生活ができているようだ。

すると、自分でも驚いたことに
ブログに書きたいという欲求が減ってきたのだ。

日常生活にはいろいろと思うこともある。感じることもある。
だが、普通レベル。

文章に限らず美術などの表現活動のエネルギーは、
鬱屈した何かを吹き飛ばす反発力のようなものに頼ってきていた気がする。

本来的には、文章を書くなどの表現活動をすることはいいことで、
それも特異な環境にあるからではなく、
普通レベルの日常の中で心に感じることを表現するのが健康的。

これからは過去の自分とは別の欲求、別のエネルギー源を探していきたい。
現状のようなある程度の充足感、幸福感の中からでも何かを生み出せるなら、
負から生み出す強さと攻撃性とは異なる何かが
自分の中から表れるのではなかろうかと…。

どの分野の創作意欲が湧くか、今はまだわからない。
創作意欲が湧き始める前の、心の疼きのようなものだけがある。
タグ: 表現 文章
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

にほんブログ村