So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ、リスペクトへ [今日のこころ]

自分の歩みを振り返ってリスペクトする。
確かに病んでいる症状そっくりの状態を繰り返し、
その場の気分の問題で落ち込むことがまだ無いとは言えない。
一足飛びにスパッと終えたいのを堪えて、一年半になろうとしている。

環境を変えてDVの渦中から距離を置き、
冷静でいられる時間が少しずつ増えてきて、再認識を開始。
感情がだんだん蘇り、表情も戻りつつある。
脳が徐々に活動を再開し、気づいた事がいくつもある。

医師曰く
「何十年の習慣は(行動も考え方も心も)そんなに急には変わらないです。
少しずつです、ゆっくりです」

気づかず思い込んでいたこと。
コントロール的に生活していたこと。

日常のやたら小さなことを一つ一つ認識。
意識して、習慣的に反射的に反応しないようにする。
反射的に反応した後はその行動を認識して反省する。
それをコツコツ続けてきた。
以前、
わかっているつもり、認識しているつもりだった時の自分は
まともじゃなかった。
「まとも」が何を指すかは時代、社会で異なり、個人差もあるので、
以前の自分と比較してということだが。

自分は大丈夫と思いたかったし、やっていけると思いたかった。
自分の心に目をやらず逃げていたのに、自分の事を考えているつもりになっていた。
脳の働きどころが違ったし、心の動かしかたも違った。
自分に対して心を偽っていたのだから「まとも」とは言えない。

今のほうが脳の動きはゆっくりだが、認識力が上がっている気がする。

何度もなんども繰り返し、掘り起こしては反省する。
山ほどの過去の出来事を新たな目線で見直して、分類、分別、整理。

以前の目線は何に対しても「自分のどこが悪かったのか」だった。
今度は自分に責任をのではなく「事実の原因と結果の整理」に注目して。

自分の責任を考慮しないで、単に起きたことを振り返ることを強いたのだ。
慣れぬ作業で、無駄な感情が呼び起こされてしまうことがあり、
心のダウンを誘発す場合があって進みが遅れることもしばしば。

それでも作業は進んだ。
諦めず続ける努力をしたら随分整理がついてきた。

このブログも
何度も心が悪い状態の時に書いてしまい、
ご迷惑をかけた方もいらっしゃると思う。
気分が落ちる頻度や原因を把握して整理したくて、
見苦しい時こそ書いてきた。

お陰様で、リスペクト作業の仕上げにかかれそうだ。
済んだらブログも再整理しようと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

にほんブログ村