So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

思ったより手間取って [今日のこころ]

毎日の料理だけを別ブログにしているが、
そちらで問題が…。

写真ソフトの不具合と自分の知識不足で、解像度を下げても下げきれず、
ファイルサイズが思う所まで小さくならないまま続けていた。

当然、容量いっぱいになる日が来る。

ソフトをインストールし直し、写真を少しずつ整理したが、
再アップが思った以上に面倒なシステムになっていて…。

基本、プロフェッショナルな人が作る運営サイト。
そんな馬鹿なことはしないというスタンスでシステムは作られている。

このブログは放置状態になり、体が悲鳴をあげてあちこち通院して時間ばかりすぎ、
家族に振り回されつつでも、ほんの少しずつは進んでいる。
投げ出してはいないし、進みが遅くても頑張れる。
普通程度に「疲れたな」「キツイな」と自然に受け止め、
自分を追い込んで責めないでいられるようになったら、
欝々とならないし、精神的に楽なのだなと感じている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不調でもなんとか 2 [今日のこころ]

ゆうに一週間ぐらいかかって、LUKAが快復。

そんな頃には自分は熱が出て下がらなくなり、
いつもの背骨から始まり、全身の関節に傷みが…。
メンタルをあげようと出掛ける予定を入れていた。
家族の不調で自分が動くのを諦めるのでは過去の悪循環の繰り返しになる。
痛む体を引きずるようにして強引に行く。

自分も変わりたいから。
ここで後戻りしたくないから。
家族優先の生き方を改めるのだから。

てなふうに、強引に行動していたら、今度は…。

「トイレがホラー」

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不調でもなんとか 1 [今日のこころ]

「点滴打たれてるから帰り遅くなる」

ラインが来た。
下痢を2日ぐらい我慢していて、叱ってやったら渋々病院に行ったLUKAだ。

点滴…だろうな。
この2日ぐらいは、ほとんど食べてないもんな。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

可塑性を体感 [今日のこころ]

モラハラDV生活から生活環境を変えて1年半。

誰しも日常生活上に問題は抱えていいるし、
悩み事や欲に苦しむこともあるだろう。
人として健全と思われる許容範囲で。

それ一つ一つに惑わされることなく、
自分の心に不要なものを見極めて捨て、本当にいいものを残し、
そこへ新しいものを試すゆとりを作る。

リスペクトはとても大切だった。
とても役に立った。



つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己再評価5 [今日のこころ]

希望

希望や欲は良くないものだと思い込んでいた。

「欲するのは悪いこと」
「他者の欲と希望を叶える以外の生き方は過ちだ」

家族のご都合主義の擦り込みにやられていたらしい。

実際は、人は「欲」や「希望」が無いと生きられない。
希望や欲を持ち、行動することは人が生きるために当然必要なこと。
家族に代表される他者に許可してもらうことではなかった。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己再評価4 [今日のこころ]

欲。

人と争ってまで何かを手に入れようとする気持ちは、無かった。
仕事など、自分の損得のためならスパッと引いてきた。

ただ家族の意のままにして、自分の考えや感情を無視し続けたら、
知らぬうちに自分の心と体が蝕まれてしまっていた。

自分にとって、幸せとは何か。

自分の心の中に自由さをきちんと感じられるようになること。
心の解放を感じること。

自分の欲は、個人的な心の中の自由さに絞られているようだ。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己再評価3 [今日のこころ]

比較対象

自己確認作業をして過去をしっかり認識して整理して進むと決めて、
うだうだ汚い部分ばかりを狙って掘り起こし、再認識してきた。

お陰様で、ほぼ、整理がついてきた気がするなと思っていた矢先に
自己再評価2のつづきの出来事があった。

他人の評価に縛られるところがあるというのを再確認。
しかし、
これからはそこに縛られないように生きようと決意もさせていただいた。

幸と不幸を決めるのは本人で、その基準も人それぞれ。
比較対象をどこにするかによっても異なる。

その違いを他者と比較するための出来事で、
そこから学べということだと思った。
普段はしないことをやってみなくてはならない時もある。

その人と自分の違いは何だろうか。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己再評価2のつづき [今日のこころ]

ある人に会い、食事しながら話した。

「病院に寄ってきたら混んでいて時間に遅れそうで、急いで歩いてきたところ」
間にあって良かったなと思いつつ、気分がバタバタしていて申し訳ないと思って、
そこを察してもらおうと事実をそのまま伝えた。

料理が出てきて「以前は食べれなかった一人分が食べれるのが嬉しい」
と幸せを感じたので、それもそのまま言った。

自分は良く考えて物を言うタイプではなく、
口に出しながら(あるいは文字にしながら)考えをまとめるタイプ。
腹の中は空っぽでストレートに出してしまうのだ。

すると、相手は急に不機嫌になった。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己再評価2 [今日のこころ]

対人関係。

他者の評価に縛られるところがある。

自分の地雷になるものは、
母や夫に繰り返し刷り込まれた言葉。
家庭で繰り返し受けたハラスメント。

自分だけが悪く、周囲のことはすべて自分のせいだと思い込んだ。
お前がダメと言われると本当に「存在していてすみません」となる。
その後処理に問題があった。
「なんでも言う通り従うから存在を許してください」となる。

だから他者の評価を気にするのだ。
自信が無いから。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己再評価1 [今日のこころ]

自分の心。

反省点に目を向けながら雑多な過去の出来事を振り返ったところ、
自分の心のマイナス反応はこんなふうに分類できるようだ。

1「思考が堂々巡りしているな」という時は、
良心の呵責や矛盾をかかえた事例を思い出す時。
これは不安の感情を呼び起こすようだ。

2「負の感情に押し流されてとめどないな」という時は、
自責の念が強い事例を思い出す時。
これは悔しさを呼び起こすようだ。

3「後悔してばかりだな」という時は、
その時の出来事に対応できていなかった未熟さに気づいた時。
これは悲しさを呼び起こすようだ。

つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

にほんブログ村